access


今年は密をさけて、海と森をめぐる二日間。

今年は感染対策をしっかり取りながら、新しいかたちでの開催になります。
島内やフェリー移動での密をさけ、今年は島ではなく香川県本土(陸続き)の会場でゆったりと小規模開催。
瀬戸内の海と森をめぐる “田舎型周遊フェスティバル” として、安全第一でお楽しみ下さい。
*緊急事態宣言等、感染レベルが警戒される地域からはご来場頂けませんのでご注意下さい。


駐車場について注意事項<必ずお読み下さい>

・お車でのご来場はできる限りお控え下さい。お車でご来場の方は下記【有料駐車券】をご購入下さい。(チケットをお持ちの方のみご購入可)
・イベント中は特別運用になっており、一般用駐車台数が限られています。関係者エリア等へ一般車両は進入不可です。警備員の誘導に従って下さい。
・イベント当日、駐車場の一部を地元利用者や公園関係者の方のため無料駐車場として開放しますが、イベント参加者はそちらのスペースへは駐車厳禁です。
・駐車場が満車の場合、近く(徒歩圏内)に有料駐車場等はございませんのでご注意下さい。
・路上駐車を含め駐車禁止エリアへの駐車は厳禁です。
・駐車場は感染防止対策及び県の要請等により、複数に分かれます。具体的な位置などの詳細については、チケット当選者の方へメールにてご案内致します。


有料駐車券<事前予約のみ/当日購入不可>

・チケット<抽選>当選者は皆様ご購入頂けます。お車をご利用の方は必ずご購入下さい。詳細は TICKET ページにて。
・イベント当日、駐車場の一部を地元利用者や公園関係者の方のため無料駐車場として開放しますが、イベント参加者はそちらのスペースへは駐車厳禁です。
・イベント中は特別運用になっており、関係者エリア等へ一般車両進入不可です。警備員の誘導に従って下さい。

※まん延防止等重点措置の期間、県の措置として9/30(木)まで「瀬戸大橋記念公園」は休館・休園の対象となり利用自粛になっております。一般利用客の方はご来場、公演をご利用頂けませんのでご注意下さい。


無料シャトルバス<要事前申込み> ※JR坂出駅〜会場

・本数に限りはありますが、チケット当選者専用シャトルバス(無料)運行予定です。
・運行ルートは【JR坂出駅〜会場】のみ、開場時間 及び 閉場時間の前後のみ若干本数、運行予定です。
・一般チケット<抽選>当選者のみご利用可能です。運行時間等の詳細は当選通知の際にご案内致します。
・ご乗車前に検温が必須です。(37.5℃をこえる方や体調不良の方はご乗車頂けません。)


9/18(Sat) 「海編」

瀬戸大橋記念公園


瀬戸大橋の完成を記念して1988年(昭和63年)に開催された「瀬戸大橋博’88」(瀬戸大橋架橋記念博覧会)の四国側会場跡地に生まれた海浜公園。それまで船でのみ往来していた四国と本州を初めて陸路で結んだ夢の架け橋「瀬戸大橋」を一望できます。4車線の道路の下部には特急列車や寝台列車、貨物列車なども走り、鉄道道路併用橋としては世界最長でギネス世界記録認定(2015年)。
提唱から約100年。度重なる悲しい海運事故等をきっかけに時代に後押しされ、瀬戸内海をまたぎ奇跡の開通を果たした瀬戸大橋は、交通や産業など瀬戸内の暮らしを大きく変えました。海を行き交う船の汽笛や、四国と本州を走る列車や車の音は、この海の歴史を奏でる未来への音のようにも思えます。2011年に誕生した「島フェス」こと「shima fes SETOUCHI」は、昨年10周年を迎え、新しい10年に向かって出航します。その新しい第一歩を、この瀬戸内海の玄関から始めます。

<会場名> 瀬戸大橋記念公園
<住 所> 香川県坂出市番の州緑町6-13
<詳 細> http://www.setoohhashi.com/access_spot/access.html

※駐車場は上記の「有料駐車券」を事前ご購入の上でご利用下さい。(チケット<抽選>当選者は皆さまご購入頂けます)
※まん延防止等重点措置の期間、県の措置として9/30(木)まで瀬戸大橋記念公園は休館・休園の対象となり利用自粛になっております。一般利用客の方はご来場、公演をご利用頂けませんのでご注意下さい。
※当初予定では会場エリアに含まれていた[沙弥島]に関して、感染防止対策のため、今年の会場は瀬戸大橋記念公園のみとなりました。


9/19(Sun) 「森編」

KITOKURAS 森の水上ステージ


香川県丸亀市の小さな森の、ひみつの池に浮かぶ、ひみつの島。
約30年前に移り住んだ小さな材木屋さんが少しずつ森の中に道をつくったり、小屋をたてたり。
季節に一度開催されるマルシェにたくさんの人が訪れる、讃岐の穴場と言えばここ「KITOKURAS(木と暮らす)」。
今年の島フェスは、瀬戸内の海と森をめぐる二日間。”田舎型周遊フェスティバル”、その終着地はこの森の中の、ひみつの島。
ぜひお越し下さい。

<会場名> KITOKURAS
<住 所> 香川県丸⻲市綾歌町栗熊東3600-5
<詳 細> http://kitokuras.jp/aboutkito/#access

※駐車場は上記の「有料駐車券」を事前ご購入の上でご利用下さい。(チケット<抽選>当選者は皆さまご購入頂けます)
※イベント開催中はチケット当選者のみご入場頂けます。一般ご利用客の方はご入場頂けませんのでご注意下さい。