shima fes SETOUCHI 2017 -食べる・遊ぶ・学ぶ- | shima fes SETOUCHI 2017

基本情報やガイドライン おしらせ 出演者・タイムテーブル 食べる・遊ぶ・学ぶ キャンプやシーカヤック グッズ 買ってよ 会場マップ チケットを買うよ 宿とかどうなの どうやって行くの

今年の情報を発表中!

FOOD & WORKSHOP – 食べる・遊ぶ・学ぶ –



SUPER SETOUCHI MARCHE】

瀬戸内海の食料地(自)給率100%” をコンセプトとした飲食エリアを中心に、
島の良質な素材にこだわった本物志向の島ブースや、
島(しま)フェスならぬ「鳥(とり)フェス」ブースなど・・・音楽だけじゃなく飲食も一生懸命企画しているよー!

香川県でも珍しい完全無添加「石川うどん」の讃岐うどんが野外で食べられるのは島フェスだけ!
しかも島フェス特別バージョンで香川県産小麦を使った正真正銘100%讃岐うどん!もちろんダシも最高です。
そして愛媛県宇和島市の海と山に守られた土地で育ったみかんを絞った「奥南(おくな)のコト」のみかんジュースや、小豆島で絞ったオリーブオイル、など、とにかく瀬戸内の幸を楽しめるメニューが勢揃いします!
小豆島のお隣り、現代アートの聖地と言われる直島で、島フェスが企画・運営する古民家カフェ「瀬戸のおうち seto.UCHI」ももちろん出店し、直島のタコや塩(ソラシオ)など島の幸をPR島すよー。

そして前夜祭は全野菜BAR!!
ぜひたくさん食べて飲んで、楽しんでいって下さい。

shima fes SETOUCHI実行委員会

 



FOOD & DRINKS



石川うどん



<①自己紹介>

当店の場所は、丸亀駅から徒歩1分。

本物の讃岐うどんを提供しています。


<②お店のこだわり>

化学調味料を一切使用しない天然ダシ!

さぬきの夢2009を100%使用!


<③お客さんへメッセージ>

安心と言う美味しさを提供しています!



オッティモ



<①自己紹介>

地元香川で創業30年を超えるジェラートショップです。先代はポポラーレで、二代目はオッティモに屋号を変更。どちらもイタリア語ですが、ジェラートは完全に日本人好みの後口の良い風味に仕上げています。


<②お店のこだわり>

いつもある、いつもの味をジェラートにしました。

自然にあるものだけで作るシンプルさを。 (メニューはその時次第です)


<③お客さんへメッセージ>

ジェラート屋さんですが、裏メニューの桃氷が実は人気。 今年の桃氷はここでラストとなります。最後の夏の思い出、ここで食べてみる?



グレンコ

grainco


<①自己紹介>

グレンコ[grainco]は、香川県綾歌郡綾川町にアトリエを構える焼菓子店です。私たちが目指すのは、素朴で飽きのこない焼菓子。見た目も味も少し地味かもしれませんが、極力安心・安全な食材を使用し、日々のコーヒータイムをほんの少しだけ贅沢にする、そんな存在になれたら良いなと思っています。


<②お店のこだわり>

主原料として使用するのは、化学肥料、農薬を一切使用しない自然農法で育てられた香川県産小麦「さぬきの夢」。小麦本来の香りが生きるよう、グレンコではこれを都度自家製粉しています。他にも、香川県産のはだか麦や有機レモンなど、厳選した素材を使って、讃岐ならではの焼菓子を作り続けたいと考えています。


<③お客さんへメッセージ>

真夏のフェスにあえて焼菓子で打って出ます。小腹を満たしたり、ちょっとしたエネルギー補給にいかがでしょうか。オフィシャルドリンクと一緒に是非!



ピッツェリア アルチェントロ

PIZZERIA AL CENTRO


<①自己紹介>

ピッツァ職人世界選手権で3位入賞した職人のナポリピッツァ専門店です。


<②お店のこだわり>

薪窯から主食材全てナポリのもの。注文を受けてから生地をのばしその場で薪窯で焼き上げるできたてのナポリピッツァは格別です。地元食材を使ったピッツァもご用意します!


<③お客さんへメッセージ>

世界3位のピッツァが島フェスに初登場!よろしくお願いします!



ひより

HIYORI



<①自己紹介>

「HIYORI」という名前で、和三盆のお干菓子を販売しています。「日本の伝統工芸である手彫りの菓子木型と、伝統和菓子である和三盆の魅力をもっと知ってもらいたい」という思いから、親しみやすい和三盆干菓子を製造・販売しております。


<②お店のこだわり>

コーヒーさんぼんという商品は、コーヒーにぴったりな和三盆干菓子です。口の中で和三盆を溶かしながら、コーヒーをお飲みいただくとより一層美味しいです。という思いから、親しみやすい和三盆干菓子を製造・販売しております。


<③お客さんへメッセージ>

コーヒーさんぼんという商品は、コーヒーにぴったりな和三盆干菓子です。口の中で和三盆を溶かしながら、コーヒーをお飲みいただくとより一層美味しいです。それでは、会場でお会いしましょう!是非お立ち寄りください。




おくなのこと

奥南のコト



<①自己紹介>

愛媛県宇和島市吉田町にある奥南地区のことを発信するコミュニティ「奥南のコト」がその土地でできたもの(今回は柑橘ストレートジュース!じゃこてん!)を柑橘を作ってる本人が販売します!


<②お店のこだわり>

厳選した果実を保存料など混ざり物が一切入っていないストレートジュース4種類を販売します。ジュースとしても、カクテルなどお酒としても、色んなバリエーションで楽しんでいただけるかと思います。この時期限定の間引きみかんの「青みかんサワー」も暑い夏ぴったりにすっきりさわやかにご用意してお待ちしています!


<③お客さんへメッセージ>

自分たちが作った柑橘のジュースを直接販売してお客さまとお話できるのをとても楽しみにしています。島フェスにいいみかん色が飾れるよう張り切ってがんばります!



メキシコ料理店 タコス・エル・ノパル



<①自己紹介>

当店はメキシコ大使館よりほんまもんのメキシコ料理店として日本では初めて推薦されました。手作りのサルサソースは自家栽培で無農薬無添加のハラペーニョー等新鮮でヘルシーです。


<②お店のこだわり>

メキシコ大使館、領事館からほんまもんのタコスと信頼を得ています。メキシコ人が作る本場のタコスをご賞味ください。


<③お客さんへメッセージ>

本場のメキシコ料理店のメキシコ料理をこの機会に味わって下さいね!



キャンプス

CAMPS



<①自己紹介>

食好きが集まったバンド CAMPS 初のライブとともに初のフードブース出店で島フェスに合わせたオリジナルカレーメニューを提供。


<②お店のこだわり>

愛媛県産真鯛の出汁で作ったブイヨンをベースに、数種類のスパイスを独自に配合した野菜たっぷりのキーマカレーをトルティーヤで!夏の小豆島と音楽のお供に。


<③お客さんへメッセージ>

CAMPSトルティーヤ片手に私達のライブを楽しんで貰えたら最高です!


 



月見ル台北食堂


<①自己紹介>

台北と東京青山に店舗を構える文化娯楽施設「月見ル君思フ」による出店です。台北でほぼ唯一のスパイスカレー屋として営業を続け、台北での最重要スパイス補給店としてみなさまよりご愛顧いただいております。


<②お店のこだわり>

常日頃から台北料理とスパイス料理のオルタナティブな可能性を追求しています。今回は島フェススペシャルメニューです。ぜひご賞味ください。


<③お客さんへメッセージ>

島フェス3年目です。いつも雰囲気もお客さんも最高です!台湾のこと、紹介できる限りやります。気に入ったらぜひ台北にも遊びに来てください!



しょくのわ・メル マウ メム

しょくのわ×meru maw mem


<①自己紹介>

しょくのわ/食べることは、様々な命とつながること。食がつなげる輪を大切にお料理してます。meru maw mem/エネルギー溢れる自然豊かな お恵みを遊び 奏でるよう心を込めて お創りしています。


<②お店のこだわり>

人の手を感じる有機食材、伝統的製法で作られた調味料を使い調理してます。


<③お客さんへメッセージ>

淡路島と沖縄より参上。今回は特別共同出店となります!



小豆島バーガー


<①自己紹介>

小豆島の土庄でハンバーガーとコーヒーのお店をしています。


<②お店のこだわり>

ハンバーガーに関してはなるべく小豆島産、四国産の食材を使うように心がけています。


<③お客さんへメッセージ>

ここでしか食べられない小豆島バーガーをぜひ食べて行ってください。




かふぇちゅうざえもん

カフェ忠左衛門



<①自己紹介>

井上誠耕園直営のカフェ忠左衛門です。オリーブオイルは当然ながら、自園でとれた果実を使ったフレッシュ感たっぷりのジュースやかき氷も自慢です。今年4月23日にリニューアルオープンしさらにオリーブオイルを楽しめるメニューが増えました。


<②お店のこだわり>

看板メニューは自慢のオリーブオイルでたくさんの野菜をじっくり煮込んだドライカレーです。夏の暑さにぴったりです。小豆島で獲れた今が旬の鱧(はも)も使い、小豆島の海の幸を味わえるメニューも今回から販売します。


<③お客さんへメッセージ>

小豆島に来てよかった!と必ず思っていただけるメニューで島フェスを盛り上げます!!!




ピザはるや



<①自己紹介>

小豆島をうろうろしている赤い車、良く見たら煙出てね?それがピザはるやです。ゆるく生きてる店主が、ゆるく営業したりしなかったり。日本一ゆるいフェスを毎年楽しみにしています。


<②お店のこだわり>

車の中に石窯を積んで、自家製生地に自家製ソースと島の具材をのせてサッと焼き上げます。こだわらないのがこだわりなのです。


<③お客さんへメッセージ>

ようこそ小豆島。島フェスで熱くなった後は観光もしてみてくださいね。おすすめスポット教えちゃいます。




サンドウィッチ カミール カミール

Sandwich kameel kameel


<①自己紹介>

大阪 都島区で大阪城を真正面に、新しい、今までにない、そして美味しいをモットーに日夜奮闘中のサンドウィッチ屋カミールカミールです。


<②お店のこだわり>

毎日お店で焼いているモチモチ米粉入りパンを使った丸いサンドウィッチ、看板メニューには、ハチミツに漬け込んだミニトマトを使った「ハニートマト&クリームチーズ」や「グリルチキンのグリーンカレー」などがあります。


<③お客さんへメッセージ>

私(乃理子)は小豆島出身です、サンドウィッチ屋を開き1年、大阪では色々な催事に出店させて頂き沢山の方々に食べてもらってきました、今回は島フェスと言う凄い場をかりて、故郷の小豆島に自分のサンドウィッチを持って帰れる事をとても嬉しく思っています。




GOODS & WORK SHOP



ふりかけ

FURIKAKE



<①自己紹介>

「FURIKAKE」は香川県を拠点にMADE IN SETOUCHIをテーマにオリジナルカメラストラップ、アクセサリー、帽子などを制作・販売しています。


<②お店のこだわり>

FURIKAKEオリジナル製品の他にも、革を手染めしているアクセサリーや、香川県内は東かがわ市で制作されたオリジナルの刺繍アクセサリーなどがあります。


<③お客さんへメッセージ>

いつもの「あなた」をFURIKAKEカラーで楽しくスパイスアップしてみませんか。


 



まひな

MAHINA


<①自己紹介>

高松市で女性専用のプライベート自宅サロンをしています。通常は整体がメインですが今日は野外なので、気軽に受けていただけたらと思い、ハンドマッサージにしました。MAHINAはハワイ語で新月。自然治癒力を取り戻し、新しい体にうまれかわれるような施術を心がけています。


<②お店のこだわり>

敏感肌の方にも安心していただける、上質のスイートアーモンドオイルを使用しています。


<③お客さんへメッセージ>

音楽を聴きながら、体と心を緩めることのできる素敵な場所にしたいです!!



むくも

MUKU-MO



<①自己紹介>

香川店では主に鉄や木という無垢な素材を取り入れた家具をつくっています。 DIYにも最適なアイアンパーツや、オーダー家具を数多く製作しております。神戸店では家具だけでなく、ハンドメイドの頒布や革を使ったバッグやキッチン雑貨も大人気!


<②お店のこだわり>

MUKU-MOの家具はひとつひとつ職人による手作りでつくられています。鉄に真剣に向き合い…木と真面目に向き合い… 木や鉄、そのままの良さを最大限引き出せるよう日々考え続けています。


<③お客さんへメッセージ>

世界でただひとつのあなただけの家具や雑貨・ライフスタイルを提案しています。 製作事例の展示もしてありますので是非お立ち寄り下さい。




とり整身体指導室


<①自己紹介>

普段は高松市の市街地で整体の個人指導を行っています、とり整体と申します。背骨と骨盤を整えることで自立神経を整えます。下は未就学の子どもから上は80過ぎの方まで幅広い年齢の方にお越しいただいています。


<②お店のこだわり>

野口整体の流れを汲む二宮整体は、大人やこどもはもちろん、妊婦さんやお年寄りの方にも身体への負担なく受けていただけます。押したり揉んだりは一切しません。それでも受けた後は身体ががらりと変わります。日頃の腰痛・肩こりといった偏り疲労の改善はもちろん、継続的に受けていただく事で、身体が驚くほど変わっていきます。


<③お客さんへメッセージ>

初めてのフェスでの出店。どきどきわくわく、どんな方にお会いできるのかとても楽しみです。



おんがえしぷろじぇくと

The Ongaeshi Project



 

<①自己紹介>

毎年、世界中から広島に届けられる平和の祈りの象徴折鶴。折鶴は展示の期間を終えると倉庫に保管され眠っておりました。私たちは、「ONGAESHI」と名付け、世界中から集まった祈りの気持ちを感謝の変え再び世界へと羽ばたくための素材として還元するプロジェクトを誕生させました。


<②お店のこだわり>

「ONGAESHI」には紙の恩返紙と、繊維の恩返糸があります。


<③お客さんへメッセージ>

PEACE



マルキーズ



<①自己紹介>

アロマショップマルキーズは、フランスパリに協会本部のあるアロマテラピー協会の日本支部として活動しています。本店は愛媛県松山市に、支店が神戸市にあります。生産者から空輸される本物の製品、香りを使って、皆さんの心身の健康と美に役立つ製品や技術をお伝えしています。


<②お店のこだわり>

今回は、夏に役立つアロマスプレーと、心身の疲れを癒すハーブソルトをご紹介。  皆さまのお好みや疲れの具合によって、アロマアドバイザーが香りをチョイスし、その場ですぐにお作り致します。ハーブはフランスのオーガニックラベンダーを農家からたくさん入荷、また、薔薇風呂に使えるローズもふんだんにご用意しました。


<③お客さんへメッセージ>

島フェス初参加です!日本のオリーブの名産地小豆島で、ハーブで出店できることをとても楽しみにしています。 島の自然と音楽に浸りながら今年の夏を島フェスで満喫したいと思います!お会いできるのを楽しみにしています!




らいふいずあじゃーにー!

LIFE IS A JOURNEY!



<①自己紹介>

夫婦で世界を旅しています。訪れた国、都市、街、村にはその土地それぞれに、歴史があり、文化があり、暮らしがあります。僕たちがやりたい事は、訪れた場所の暮らしをいいとこ取りする事。家に置きたい物や、すてきな暮らし方のヒントを世界中から集めています。


<②お店のこだわり>

旅をする中で見つけた、他にはないアイテムも多く並びます。リサイクル素材を使用したり、ファトレードの取り組みを行うなど、持続可能な社会を目指して、人や環境にやさしいアイテムを取揃えています。


<③お客さんへメッセージ>

2週間前、ヒマラヤのお膝元、ネパールの旅から帰ってきました。今回はそんな山の国で買い付けてきたアイテムが中心に並ぶ予定です。アルゼンチンのお茶、マテ茶の試飲も行いますので、喉が渇いたらぜひお立ち寄りください!




直島アゲイン!



<①自己紹介>

音楽をきっかけに直島のことをもっと知ってもっと好きになってほSEA~。そんな願いを込めて今年も9月に無料音楽イベント「直島アゲイン!2017」開催します~。もちろん島フェスと共同開催!きてほSEA~よ~。


<②お店のこだわり>

直島の魅力が詰まったお土産や特産品、直島のシンガーソングライター小学生「丸野美海」のデモCDや島フェス限定オリジナルグッズなどの販売をSEAます~。


<③お客さんへメッセージ>

島と島、人と人を繋ぐきっかけとなるブースを目指して頑張りますのでぜひお気軽にお立ち寄りください~。

よろSEAくお願いいた島す~~。




くすくすぽっけ



<①自己紹介>

直島を拠点に活動するアートユニットです!

〈はまむらあい〉直島を拠点にオリジナルグッズ等を販売しています。

〈まつざきしおり〉直島に住む漫画家です。ブログにて島移住・島暮らし漫画を描いてます。


<②お店のこだわり>

今回は、ワークショップ2本立て!

①シルクスクリーンで作るトートバッグ体験(はまむらあい)、②似顔絵屋さん(まつざきしおり) です!

〈シルクスクリーン〉事前に用意しているスクリーン版でオリジナルトートバックを作ろう!

〈似顔絵〉プチサイズの色紙に似顔絵を描きます!島フェスの思い出にぜひ!


<③お客さんへメッセージ>

音楽を聴きながら、ゆるっと楽しんでいただければ嬉しいです!




しまじんのびようしつ



<①自己紹介>

しまじん:小豆島出身の人のことをしまじんと呼んでいます。(私の周りの人だけかも)


<②お店のこだわり>

ヘアアレンジをして島フェスをより楽しんでいただきたいです。


<③お客さんへメッセージ>

音楽とヘアー、私にとって切っても切り離せないものです。それぞれがそれぞれの楽しみ方で、ゆるくあつく楽しんでいってください。




PARTNER BOOTH



サンキューキャンドル


<①自己紹介>

店主の地元でもある香川県・三木町でキャンドルづくりをしています。ろうそくと喫茶の店「西浦谷フラット」を営みながら、イベントへの出店やワークショップにも力を入れています。


<②お店のこだわり>

暮らしの中に手づくりの灯りを取り入れてほしい。そんな気持ちでキャンドルづくりを続けています。また、おなじ作り手としての目線で「素敵だな」と思えるものをセレクトして販売しています。


<③お客さんへメッセージ>

島フェスは、以前お客さんとして参加したこともあるほど、大好きなイベントです。まさか自分が出店者として参加できるとは!音楽が好き!島がすき!!いろんなお客さんとお会いできるのを楽しみにしています◎




ふりーきー

fleaky



<①自己紹介>

旅するお店 fleaky です。店舗やHP販売はしておらず、フェスでのみ出会える楽しいお店です。


<②お店のこだわり>

当店のイチオシ商品 パラコードサンダルはとても丈夫で歩きやすく、足の痛くならないサンダルです。全12色ありますので、選ぶ楽しさもあります。


<③お客さんへメッセージ>

今回東京より初出店です。カラフルなお店で盛り上げますのでよろしくお願いします!



 

ボランティアスタッフ募集中! 開催レポート あれから、100日。これから、100年。 スタッフブログ お問合せ 島フェスのカフェと宿が直島にあります。瀬戸のおうち seto.UCHI 鳥フェス by 島フェス 島キャンプ & シーカヤック カローラプレゼンツ ニッポンコレカラプロジェクト バナーリンクのお願い
基本情報やガイドライン おしらせ 出演者・タイムテーブル 食べる・遊ぶ・学ぶ キャンプやシーカヤック グッズ 買ってよ 会場マップ チケットを買うよ 宿とかどうなの どうやって行くの

shima fes SETOUCHI 2017 ~百年つづく、海の上の音楽祭。~
日程:2017/8/26(Sat), 27(Sun) 10:00 OPEN / 10:30 START
   【前夜祭は全野菜BAR!! 8/25(Fri) OPEN 17:00】
会場:小豆島 ふるさと村(香川県小豆郡小豆島町室生2084-1)
TEL : 0879-75-2266
主催:shima fes SETOUCHI 実行委員会